定番

Tagged
【北海道】白い恋人
万人受けすることでも有名な石屋製菓さんの「白い恋人」。 製造するその日の天候や気温によって調節するほど細かなオーブンの温度管理により、ラングドシャクッキーのサクサク感とあの美味しそうな焼き色が付くそうです。そしてチョコレートは白い恋人のために特別にブレンドされたもので、クッキー生地とチョコレートの絶妙なバランスが実現...
【高知県】青柳 土佐日記
紀貫之「土佐日記」を記念して誕生したお菓子で、昭和の時代から高知で親しまれきています。最近リニューアルしたそうで、柔らかいお餅(求肥)に独自製法のそぼろをまぶしたこだわり食感はそのままに、餡に土佐の天日塩を”ひとしお”加えて甘みを引き立たせて、まろやかな味に仕上がっているそうです。パッケージデザインもリニューアルしたん...
【愛媛県】亀井製菓 いよかんタルト
愛媛の名産である伊予柑で作った羊羹と柚子を練り込んだこしあんをカステラ生地で巻いた、愛媛の代表的なお菓子です。柑橘系を多く取り入れたお菓子で、愛媛!、という感じがしますね。一見するとロールケーキのようですが、あらかじめ食べやすい大きさ(11切れ)に切ってあるので、ナイフなどがない職場などへのお土産としても良さそうです。
【山口県】月でひろった卵
ふわふわのカステラ生地に山口県産の牛乳をたっぷりと使ったカスタードクリームと和栗の粒が入った、山口を代表する銘菓です。1986年から製造がスタートしていますが当初は機内食として製造されていたそうで、小野茶やチョコレートなど何種類か味のラインナップがあります。
【広島県】もみじファミリー
やまだ屋さんは昭和7年の創業当初からもみじ饅頭を製造されていて、伝統の味を継承しつつ時代に合わせたラインナップを展開しており、もみじ饅頭だけでなく様々なお菓子を販売しています。
【鳥取県】大風呂敷
全国菓子大博覧会でも受賞したこともある鳥取県の定番のお土産、宝製菓さんの”大風呂敷”です。大風呂敷は鳥取では祝い事の大切な人への贈り物に使われているものだそうで、お土産として縁起がいいとか。
【島根県】彩雲堂 若草
鮮やかな緑が目をひく島根・松江の銘菓”若草”。求肥と呼ばれる餅の一種の上に寒梅粉がたっぷりとまぶされており、上品さが醸し出されている一品です。
【兵庫県】G線神戸サブレ
1952年創業の神戸・G線さんが手がける、無添加と天然素材にこだわるサブレです。サクサク食感と口の中でとろける感覚が売りで、バター・ココア・ココナッツ・ココア+黒ごまの味が楽しめます。
【大阪府】りくろーおじさんの焼きたてチーズケーキ
美味しいチーズケーキで有名なのは?」と尋ねられると結構な割合の人が「りくろーおじさんのチーズケーキ」と答えるのではないでしょうか?原材料を徹底的に厳選されており、特にチーズはデンマークの老舗から直輸入しているそうです。
【静岡県】春華堂 うなぎパイ
誰もが一度は口にしたことがあるであろう、超有名な春華堂さんの”うなぎパイ”。甘い香りとサクサクの食感がクセになる定番のお土産です。
【富山県】甘金丹(かんこんたん)
富山の銘菓の1つで、反魂丹(丸薬の一種で、胃痛や腹痛に効く)に代表され売薬(富山は昔から売薬で有名)をイメージしているそうです。
【新潟県】万代太鼓
地元の人に「新潟の定番のお土産は何?」と尋ねると多くの人が「万代太鼓!」と答えるほど定番のお菓子だそうです。