洋菓子

Tagged
【愛媛県】亀井製菓 いよかんタルト
愛媛の名産である伊予柑で作った羊羹と柚子を練り込んだこしあんをカステラ生地で巻いた、愛媛の代表的なお菓子です。柑橘系を多く取り入れたお菓子で、愛媛!、という感じがしますね。一見するとロールケーキのようですが、あらかじめ食べやすい大きさ(11切れ)に切ってあるので、ナイフなどがない職場などへのお土産としても良さそうです。
【香川県】揚げぴっぴ
”うどん県”としても知られる香川県らしい一品です。そのまま食べても美味しい讃岐うどんをカラッと揚げていて、サクサクした軽い口当たりが特徴なんだそうです。
【徳島県】阿波の稔り菓 穣々
徳島の名産品”なると金時”を贅沢に使用した餡をマドレーヌで包み込まれています。栗のような甘さのなると金時としっとりとした白餡が混ざり合い深い味わいに仕上がっているそうです。
【岡山県】清水白桃プリン
栽培が非常に難しいとされる岡山の”清水白桃”の美味しさをもっとたくさんの人に伝えたいとの想いから生まれた、岡山県青果物販売さんの”清水白桃プリン”。”本物の味をお土産に”を実現するために、ふんだんに桃ピューレが使用されています。
【和歌山県】味一ジュレてまりin
和歌山特産のみかんを使った様々な商品を開発している早和果樹園さんの、”てまりみかん”が丸ごと1個入ったジュレです。TVなどでも話題として取り上げられており、2014年には日経新聞別紙「プラス1」フルーツゼリーランキングでは5位に輝いたとか。
【兵庫県】G線神戸サブレ
1952年創業の神戸・G線さんが手がける、無添加と天然素材にこだわるサブレです。サクサク食感と口の中でとろける感覚が売りで、バター・ココア・ココナッツ・ココア+黒ごまの味が楽しめます。
【大阪府】りくろーおじさんの焼きたてチーズケーキ
美味しいチーズケーキで有名なのは?」と尋ねられると結構な割合の人が「りくろーおじさんのチーズケーキ」と答えるのではないでしょうか?原材料を徹底的に厳選されており、特にチーズはデンマークの老舗から直輸入しているそうです。
【京都府】京野菜シュー
創業明治4年の石田老舗さんが”最高のシュークリーム専門店”を目指して立ち上げたブランド「クレームデラクレーム」の一品。京らしい、素材本来の奥深い甘みを引き出し京野菜独特の風味が漂うシュークリームです。
【滋賀県】レアチーズ大福
柔らか〜いお餅に少し固めのクリームチーズ餡とアクセントのラムレーズンまたはクランベリーが入った生菓子です。ラムレーズンとクランベリーが通年販売(店頭では季節限定)で、”洋菓子のような和菓子の味”にこだわりがあるそうです。
【三重県】シェル・レーヌ
日本ギフト大賞2017三重県を受賞した、ブランカさんの「シェル・レーヌ」。膨張剤や保存料などの添加物は一切使用せず、バター、卵、小麦の素材の持つ本当の美味しさを追求した一品です。
【愛知県】名古屋コーチンプディングミルフィーユ
様々なご当地お菓子を開発している長登屋さんの”名古屋コーチンプディングミルフィーユ"。原料の卵の7%に名古屋コーチンの卵が使用されており、ボリュームのあるカスタードがパイ生地に挟まれています。
【静岡県】春華堂 うなぎパイ
誰もが一度は口にしたことがあるであろう、超有名な春華堂さんの”うなぎパイ”。甘い香りとサクサクの食感がクセになる定番のお土産です。