カステラ

Category
【宮城県】菓匠三全 萩の月
トップ画像出典:菓匠三全   もくじ このお土産の基本情報を知りたい方は、まずはこちらをどうぞ! 1. 商品の紹介(クチコミ、豆知識など) 2. 商品表示(賞味期限、原材料など) 3. 製造元(製造業者の情報) 4. ラインナップ(内容量、パッケージ寸法) モールごとの送料込み通販最安値のショップ情報はこちらからジャン...
【鹿児島県】薩摩蒸気屋 かすたどん
ふわふわのスポンジの中にカスタードクリームがたっぷりと詰まっており、袋から開けた瞬間に卵のいい香りがする鹿児島の鉄板お土産です。子供から年配の方まで幅広い層に親しまれる味で、鹿児島のお菓子というとかすたどんをイメージする人も少なくないのではないでしょうか?
【長崎県】長崎心泉堂 幸せの黄色いカステラ
数多くの賞を受賞しTVや雑誌でもよく取り上げられているので知っている人も多いかもしれません。このカステラの特徴は”しっとり感”。焼き上げ後に一昼夜寝かせることで、底に敷いたザラメがカステラ生地に浸透し、深い甘味としっとりした食感を生み出すそうです。”ジュワッと口の中でとろけて飲み物がなくても食べられる”と謳っているほど...
【佐賀県】大原老舗 松露饅頭
佐賀・唐津を代表するお菓子です。北海道産小豆を使ったきめ細かいこし餡がぎっしりと詰まっており、職人さんが1つ1つ丁寧に薄いカステラ生地で丸く包んでいます。餡は甘さ控えめで少し羊羹を思わせる食感と風味なんだとか。こんなに餡がたっぷりで重くないの?と思われるかもしれませんが、1個の大きさは直径3〜4cmくらいですので、手軽...
【愛媛県】亀井製菓 いよかんタルト
愛媛の名産である伊予柑で作った羊羹と柚子を練り込んだこしあんをカステラ生地で巻いた、愛媛の代表的なお菓子です。柑橘系を多く取り入れたお菓子で、愛媛!、という感じがしますね。一見するとロールケーキのようですが、あらかじめ食べやすい大きさ(11切れ)に切ってあるので、ナイフなどがない職場などへのお土産としても良さそうです。
【山口県】月でひろった卵
ふわふわのカステラ生地に山口県産の牛乳をたっぷりと使ったカスタードクリームと和栗の粒が入った、山口を代表する銘菓です。1986年から製造がスタートしていますが当初は機内食として製造されていたそうで、小野茶やチョコレートなど何種類か味のラインナップがあります。
【広島県】もみじファミリー
やまだ屋さんは昭和7年の創業当初からもみじ饅頭を製造されていて、伝統の味を継承しつつ時代に合わせたラインナップを展開しており、もみじ饅頭だけでなく様々なお菓子を販売しています。
【石川県】金のかすてら
見た目にまず絶大なインパクトのある、まめや金澤萬久さんの金のかすてら。疑う余地なく贈答用として非常に人気があります。
【新潟県】万代太鼓
地元の人に「新潟の定番のお土産は何?」と尋ねると多くの人が「万代太鼓!」と答えるほど定番のお菓子だそうです。
【秋田県】金萬本舗 金萬
秋田銘菓の1つの金萬。カステラ生地の中に白あんがたっぷり入っており、”一口食べるとまた食べたくなる”と評判のお菓子です。